Pバナーファクトリー

Pバナーファクトリー

Pバナーとは

屋外に設置する販促物の定番と言えばのぼりですが、どうしても和の雰囲気がぬぐえないという問題がありました。
洋風のおしゃれな店舗に四角いのぼりは似合いません。
どんなに凝ったデザインにしようとも、形状からは抜け出せないのです。
ですがのぼりに集客効果があるのは否めません。
のぼりを立てないことでチャンスロスになってしまうのは勿体無いでしょう。
そこで、のぼりよりもおしゃれでスタイリッシュ、かつ集客効果も高いというコンセプトで作られたのがPバナーなのです。

Pバナーはスタイリッシュな形状で注目度は抜群!

スタイリッシュな形状で、他店よりも目立った販促を!

直線で構成された従来ののぼり旗と比べ、Pバナーは、抜群の注目度を誇る曲線美。今までと違って角の部分がなくなり、スッキリとしたデザインが実現しました。売り場を回遊されてもお客様の邪魔になりにくい優れた形状です。風を受けた場合は、Pバナー専用ポールごと回転して風を逃がしますので、転倒などの影響を受けにくい構造になっています。

Pバナー4つのサイズ

生地:ポンジ

Pバナーの生地

ポリエステル製の生地で、Pバナーやのぼりなどに最も多く使用されており、安価に生産できる代表的な生地です。薄く、軽くしなやかで、インクの裏抜けが良いです。(裏は表のデザインが透けて見えます)

選べる4つのサイズ

Pバナー4つのサイズ

Pバナー価格表

Pバナー+専用ポール付き
数量 小サイズ Nサイズ 中サイズ 大サイズ
1~9部 @6,578
(@5,980)
@7,106
(@6,460)
@7,678
(@6,980)
@9,878
(@8,980)
10部~ @4,268
(@3,880)
@5,236
(@4,760)
@6,468
(@5,880)
@8,778
(@7,980)
20部~ @4,158
(@3,780)
@5,126
(@4,660)
@6,358
(@5,780)
@8,668
(@7,880)
30部~ @4,048
(@3,680)
@5,016
(@4,560)
@6,248
(@5,680)
@8,448
(@7,680)
40部~ @3,938
(@3,580)
@4,906
(@4,460)
@6,138
(@5,580)
@8,338
(@7,580)
50部~ @3,828
(@3,480)
@4,796
(@4,360)
@6,028
(@5,480)
@8,228
(@7,480)

単位:円(カッコ内は税抜価格)

Pバナーのみ(専用ポール無し)
数量 小サイズ Nサイズ 中サイズ 大サイズ
1~9枚 @5,258
(@4,780)
@5,566
(@5,060)
@6,028
(@5,480)
@7,678
(@6,980)
10枚~ @2,948
(@2,680)
@3,696
(@3,360)
@4,818
(@4,380)
@6,578
(@5,980)
20枚~ @2,838
(@2,580)
@3,586
(@3,260)
@4,708
(@4,280)
@6,468
(@5,880)
30枚~ @2,728
(@2,480)
@3,476
(@3,160)
@4,598
(@4,180)
@6,248
(@5,680)
40枚~ @2,618
(@2,380)
@3,366
(@3,060)
@4,488
(@4,080)
@6,138
(@5,580)
50枚~ @2,508
(@2,280)
@3,256
(@2,960)
@4,378
(@3,980)
@6,028
(@5,480)

単位:円(カッコ内は税抜価格)

価格表は完全データ入稿の場合です。
Pバナー専用スタンドは別売りとなります。価格には含まれておりません。
単価はPバナー1つのデザインを量産した場合の金額になります。50枚以降は単価が下がりません。

Pバナーのお見積・ご注文は専門店のページへ
Pバナー専門店はこちら

Pバナー専用器具について

Pバナー専用の器具

Pバナー専用ポール(Pバナーとセット販売もあります)

※下記の金額は、専用ポールを単体で購入した場合の価格です。Pバナーとセットの方が割安になりますので、価格表をご確認ください。

Pバナー専用ポール(小)

Pバナー専用ポール 小サイズ用(No.988)
3,003円(税抜価格2,730円)

Pバナー専用ポール(N)

Pバナー専用ポール Nサイズ用(No.4296)
3,465円(税抜価格3,150円)

Pバナー専用ポール(中)

Pバナー専用ポール 中サイズ用(No.989)
3,773円(税抜価格3,430円)

Pバナー専用ポール(大)

Pバナー専用ポール 大サイズ用(No.987)
5,313円(税抜価格4,830円)

専用ポールの取り付け方を見る

 

Pバナー専用十字スタンド(別売り)

Pバナー専用十字スタンド スチール

Pバナー専用十字スタンド スチール(No.948)
6,853円(税抜価格6,230円)

Pバナー専用十字スタンド ステンレス

Pバナー専用十字スタンド ステンレス(No.949)
7,315円(税抜価格6,650円)

注水式ウエイト 水袋容量8リットル

Pバナー専用ウエイト 水袋 注水式8ℓ(No.854)
731円(税抜価格665円)

Pバナー専用角型ポール台 20L

Pバナー専用角型ポール台 20L(No.4444)
6,545円(税抜価格5,950円)

埋め込み式ポール台 屋外用(別売り)

Pバナーの「屋外用」設置器具として、地面埋め込んで使用するポール台をご用意いたしました。屋外で、いつも同じ場所にPバナーを立てる場合におすすめの商品です。 埋め込んでおけば、Pバナーポールの差し替えが容易です。ポールを完全に固定するものではありません。風でバナーの向きは変わります。 不十分な差し込みは転倒や怪我の原因になりますので、しっかりと差し込んでください。 強風時は転倒や破損の恐れがございますので、ご使用はお控えください。

Pバナー専用スクリューベース (No.27806)

Pバナー専用スクリューベース(No.27806)
3,157円(税抜価格2,870円)

地面にねじ込むタイプ。柔らかい地面に向いています。スクリューベースは大きな穴が空きます。芝生などでは使用しないでください。

Pバナー専用スパイクベース(No.27807)
3,234円(税抜価格2,940円)

ハンマーで叩き、地面に打ち込むタイプ。花壇や芝生などに向いています。スパイクベースの設置にはハンマー等の道具が必要です。商品には付属しておりませんので、別途ご用意ください。

注水式ポール台(別売り)

ポール台ドーム君 20リットル

ポール台 ドーム君20L(No.594)
2,090円(税抜価格1,900円)

角形ポール台 20リットル

ポール台 角型20L
(No.4244)1,900円(税別)

ポール台 30リットル

ポール台 角型30L(No.4243)
2,805円(税抜価格2,550円)

ポール台用パイプ 直径25mm

ジョイントパイプ 小・中サイズ専用(No.851)
200円(税抜価格182円)

大サイズ専用パイプ

ジョイントパイプ 大サイズ専用(No.852)
215円(税抜価格196円)

専用パイプを使ったポール台の設置方法を見る

 

Pバナーの既製品はこちら

その他の商品

セイルバナーファクトリー

のぼりプロフェッショナル

PバナーQ&A

ゲストさん
Pバナーって普通ののぼり旗と比べてなんでこんなに高いの?

ジョニー・P・バナード
ストレートな質問だな(笑) 加工が大変ってのが本当の理由なんだ。のぼり旗は長方形だからカットと縫製が比較的簡単なんだが、Pバナーは熟練されたスタッフでもかなり時間がかかってしまうんだ。機械化できないのでどうしても価格が高くなってしまう。ま~それだけ1枚1枚大切に作っているって事なんだよ。

ゲストさん
Pバナーの良さってなに?

ジョニー・P・バナード
ハハハ、見た目だよ。誰だって見た目を気にするし、ファッションにも気をつかうだろう?それと一緒だな。元々海外のスポーツ大会なんかでよく使用されていたんだが、協賛するスポンサーにとって『目立ってカッコいい』ってのはすごく重要なことなんだ。ま~今の日本では四角いのぼりが主流だから、Pバナーを立てていると『目立ってカッコイイ』と思われる所が良さかな。

ゲストさん
Pバナーは、のぼり用のポールで立てられる?

ジョニー・P・バナード
残念だがそれはできないんだ。この美しい曲線とカッコイイ形状を作り出すには、布だけじゃなくて専用器具の効果も借りてるんだ。
簡単に言うと『釣り竿のように強くて柔軟なポールが、元に戻ろうとする力を利用している』から、Pバナーは専用器具が無いと成り立たない。でも、お買い得な専用器具セットと、2回目以降用に布部分(メディア)だけっていう2パターンを用意してるから安心してくれ。

ゲストさん
Pバナーは、注水式のポール台で立てられる?

ジョニー・P・バナード
いま使っている台を使いたいのか?専用パイプを使えば大丈夫だぜ。Pバナーは普通ののぼり旗と違って、ポールを固定すると回転しなくなってしまう。のぼり旗は風が吹くと、のぼりだけが風に流されて方向を変えるんだが、Pバナーはポールごと向きを変える。だから専用ポールがすっぽり入るパイプを先に台に取り付けて、そこに専用ポールを差しこむんだ。ただ注水式はタンク容量、つまり重さに注意しておかないと風で倒れる可能性があるから気をつけてくれよ。

ゲストさん
風が強い所でも大丈夫?

ジョニー・P・バナード
ああ大丈夫だ。元々野外スポーツ向けの商品だからな。だだ、さっきも言ったが台の重さには注意してくれよ。あんまり軽い台を使うと、せっかくのPバナーがどこかに飛んでいっちまうぜ。

ゲストさん
どのサイズが人気なの?

ジョニー・P・バナード
中サイズが人気だが、こればっかりは使う場所で変わってくるからなんとも言えないかな。ただ『誰に見てもらいたいのか』『どこに置くのか』を考えれば、どのサイズを使えば良いかは自然と分かるはずだぜ。すぐ目の前を歩いてるお客さんなら小サイズがベストだろうし、ちょっと広めの駐車場なら中サイズを並べると迫力がある。幹線道路を走る車から目立つようにするなら大サイズが必須だろうしな。

ゲストさん
正式名称ってあるの?

ジョニー・P・バナード
どの業界でもそうだが類似商品ってのが存在する。Pバナーにも似たようなものがたくさんあるぜ。フライングバナーだとかスウィングバナーだとか、調べれば色々出てくる。ま~俺はPバナーが1番だと思っているがな。

ゲストさん
どんなお店におすすめなの?

ジョニー・P・バナード
おいおい、なんてことを聞くんだい。それは「おしゃれな服はどんな人に似合うか」と尋ねてるようなもんだぜ。おしゃれになりたい、かっこよくなりたい、そう思ってるなら誰にだっておすすめさ。さあ、Pバナーでかっこよく決めようぜ?

 

お役立ち情報

Pバナーの生地について

PバナーファクトリーがPバナーの製造に使用している布は『ポンジ』と呼ばれるポリエステル生地です。 とても安価で、スーツのポケットの裏地として使用…

Pバナーの縫製について

Pバナーはどのように作られているのでしょうか? 簡単に言えば『生地に印刷し』『印刷された生地をカットし』『カットされた生地を縫って』完成します。…

Pバナーの価格について

Pバナーファクトリーは、自信を持っています! 『品質』にも『納期』にも、そして『価格』にも。   形状を見て頂ければご理解いただけると…

Pバナーのしくみ

流線形の美しいフォルムで見る者を魅了するPバナー。 その形状を作り出しているのは『戻るチカラ』と『とどめるチカラ』のバランスです。 Pバナーは、…